プラモつくろーぜ会で勉強になったこと

マジカルガーデン生桑店でのプラモつくろーぜ会で、クロスボーン魔王を作っている時の事。
プラモつくろーぜ会主催者のリョータさんが、その場でウェザリング講座を開くということを聞きつけて僕も見学しました。

まずリョータさんはエナメル塗料の色んな色を出して
(戦車のキャタピラの泥を表現するので茶、焦げ茶、橙、赤、黄)
少し薄めて筆で点を打つように色を乗せ、
「とにかく色が単調にならないように」と教えて頂きました。
本物の泥みたいですね。 便利そうな塗料皿。
プラモつくろーぜ会の会場には、マジカルガーデン生桑店に持ち込まれたモデラーさんたちが作ったジオラマが展示されていたので、そちらもいっぱい見させてもらいました。
何故か、ウルトラマンガイアのOPを思い出します。 水表現も(いつかは)やってみたいです。 <OAO> ほかは、暗くて見えませんでした。すみません。m(_ _)m

僕は、キャンディー塗装などの綺麗な仕上がりより、汚すほうが好きなので
リョータさんのウェザリング講座はとてもいい勉強になりました。
K9などにも使ったりしてみたいです。
ジオラマも、見ているだけで勉強になりました。

コメント

コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
▲ Go to PageTop