仮組み完了。でも…ポーズが変だ!

アメイジングエクシアリペアの仮組みを進めていたシュナですが…
ひとまず本日で仮組み終了~

アメイジングエクシアリペア用にケンプファーアメイジングの部品を切り出し中(ややこし
アメイジングエクシアのパーツを切り出してゲート処理して組んで。
その後、ケンプファーアメイジングから使用するパーツを切り出して(略

いや…えっと…一部、組めませんでした。
具体的には、左足のレッグガード部。

アメイジングエクシアとケンプファーアメイジングで、パーツ構造が違いすぎて
ポン付けはどーやってもムリでございます!
ってわけでその辺はがっつり改造にせざるを得ないね、って結論。

アランってば本編であの短時間でどーやってこれやったんだよ(;^ω^)

さて、機体本体の仮組みが終わったら…例のビームサーベルでございます。
まずはグリップ一体型のゼータのビームサーベルを、グリップとビーム部分に分割。
ここでシュナ、初のリューター切断体験でございます。

もちろんいきなり本番はアレなので、まずはランナーで練習!

リューターでの切断、練習中。
力加減がかなり難しかったようで、リューターに振り回されてましたが
十数回ほど試しているうちに感触を得たらしく。

ゼータのビームサーベル、切断できました。 
結果的に、さくっと切断完了です。
まぁ切断面がちょっと斜めっちゃいましたが、そこは棒ヤスリで修正修正(・∀・)

そしてビーム部の中心に、真鍮線を入れる穴をピンバイスでグリグリです。
ピンバイスで穴掘り穴掘り 
まずは正確な中心点に0.3mmでとっかかりの穴を開け。
そこを次は0.5ミリで拡張して。
その後、1ミリで本番仕様の穴を開ける、という3段階での穴掘りでございます。

そんなこんなで、手持ち武器までぜんぶ仮組み完了したら…
ポーズチェック!

仮組み完了の2機でポーズ確認 
スタービルドは、細々した改造は必要ですが、ひとまずポーズとしてはOKのようです。
問題はアメイジングエクシアリペア…
足、開いてないよこの子(つД`)

股間前面の装甲が、けっこう干渉しまくりやがってくれるんですねコレ。
おかげでなんだか棒立ちでございます。
メイジンカワグチ、棒立ち──そりゃまずかろう(;^ω^)

他にも、ケンプファーアメイジングの腕はアメイジングエクシアリペアにそのまま嵌めると
軸部のパーツ形状が違いすぎてすぐ取れるってのも発覚。

とはいえ本日のシュナはここまで。もう日付変わっちゃいますもの。
明日、どことどこをどう改造しなきゃいけないか、その辺をリストアップして──改造作業に突入です!

シュナのモデリングにおいて初の改造。
さてさてどうなることやら(*´ω`*)


コメント

コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
▲ Go to PageTop